メイショウボーラー産駒の特徴・適正

メイショウボーラー

《主な代表産駒》エキマエ(兵庫CS)・ニシケンモノノフ(兵庫ジュニアGP)

メイショウボーラー産駒の特徴・種牡馬・口取りなど
適正距離牡馬牝馬
芝距離1400m~1800m1200m
芝良
芝道悪
ダ距離1300m~1800m1000m~1200m
ダ良
ダ道悪
馬体重460kg~530kg440kg~460kg
メイショウボーラーの血統
タイキシャトル1994年 Devil’s Bag1981年 Halo1969年
Ballade1972年
ウェルシュマフィン1987年 Caerleon1980年
Muffitys1982年
ナイスレイズ1994年 Storm Cat1983年 Storm Bird1978年
Terlingua1976年
Nice Tradition1979年 Search Tradition1971年
Nice Dancing1970年

ムラ駆けだが、そのぶん高配当は多数。今年も穴メーカーは健在のメイショウボーラー産駒

サンデー孫種牡馬のエースに!父ナオユニのイメージに引っ張られるな!!

メイショウボーラー産駒の特徴

5世代が走ってニシケンモノノフとエキマエが交流重賞を勝ったものの、中央重賞勝ち馬は出ていない。

それでも、条件戦を中心にコツコツ走ってリーディング順を毎年上昇させている。現役時代に芝ダート共に重賞を勝った実績通り、種牡馬としても兼用型。

一発大駆けタイプの産駒が多く、集計期間内の単勝回収値は芝・ダートともに100円越えで直線平坦の京都やローカルは要注意。

メイショウボーラー産駒の【買える要素】【消す要素】

メイショウボーラー産駒の儲かるデータ【芝】

  • 単穴は東日本の4場に集中。福島・新潟・東京・中山で単回値363円
  • 期間内21勝中12勝が7~9月に集中。馬体重減で単回値865円の大爆発
  • 阪神で58戦0勝・複回値18円の壊滅状態。4~8枠では3着すらナシ

メイショウボーラー産駒の儲かるデータ【ダート】

  • 前走4角先頭は複勝率32%・単回値253円・複回値124円とベタ狙いOK
  • 馬体重500キロ以上は単回値203円。2~4歳なら連対率35%と高打率
  • 1番人気は連対率4割だが、1倍台除くと2割の信頼頻度。馬券は穴でこそ
優良競艇予想サイト悪質競艇予想サイト 競艇メディアへ行く