アドマイヤムーン参駒の特徴・適正

アドマイヤムーン

《主な代表産駒》ハクサンムーン(セントウルステークス)・オースミムーン(東京ハイジャンプ)

アドマイヤムーン産駒の特徴・種牡馬・口取りなど
適正距離牡馬牝馬
芝距離1200m~1600m1000m~1400m
芝良
芝道悪
ダ距離1000m~1700m1150m~1400m
ダ良×
ダ道悪×
馬体重450kg~520kg460kg~510kg
アドマイヤムーンの血統
エンドスウィープ1991年 フォーティナイナー1985年 Mr. Prospector1970年
File1976年
Broom Dance1979年 Dance Spell1973年
Witching Hour1960年
イケイティーズ1998年 サンデーサイレンス1986年 Halo1969年
Wishing Well1975年
ケイティーズファースト1987年 Kris1976年
Katies1981年

クラシックとは無縁だが短距離戦で存在感を表すアドマイヤムーン産駒。ダーレーも復調気味で活気が出てきた

良い脚が一瞬しか使えないのが難点も、アドマイヤムーン産駒は芝短距離スペシャリストとして存在感UP

アドマイヤムーン産駒の特徴

初期の産駒には芝を走る馬もいたが、最近はダートに専念。ディープ産駒の初登場後、芝の瞬発力で見劣ったサンデー後継(ネオユニ、ロブロイ)が社台SSで居場所を失ったことを思えば、アドマイヤムーン産駒にダートという特色があったことは幸いした。

ダート中心だけに牡馬優位。昇級戦の戦績が意外なほど悪く、アドマイヤムーン産駒はクラス慣れしてから狙うのがポイントだ。

アドマイヤムーン産駒の【買える要素】【消す要素】

アドマイヤムーン産駒の儲かるデータ【芝】

  • 中京の1600m以下では複勝率3割、特に1400mは単回値763円・複回値244円
  • 新馬戦強し。ダーレー生産馬は良血争いで複勝率44%、単回値187円
  • 稍重・重で単複プラス計上と、道悪こなす。距離延長でなければ買い
  • 前向きな馬多くブリンカーは逆効果。直線競馬以外では単回値6円

アドマイヤムーン産駒の儲かるデータ【ダート】

  • 脚抜きのいい重・不良のみケア。馬体重がひとケタ増なら単回値159円
  • 基本的にはダートは苦手。特に牝馬は150勝2勝、単回値12円と壊滅的
優良競艇予想サイト悪質競艇予想サイト 競艇メディアへ行く